フレシャス クーポン

フレシャスのクーポンについて

実は、フレシャスはクーポンを使えば非常にお得に始められます。

 

ただし、紙のクーポンがあるわけではないので、お得になるサイトを利用しましょう。

 

クーポンサイトではなく、フレシャスの公式ホームページの中にキャンペーンページがあるので、そこから申し込むのが最も安くなる方法です。
フレシャスに新しく申し込むなら、そのキャンペーンページから申し込むのをおすすめします。

 

一番良くない申し込み方法は「電話申し込み」です。

 

これはフレシャス側も人件費がかかるので、結果的にサイトから申し込むよりも高くなってしまいます。

 

 

ですので申し込む際は必ずキャンペーンページ(下記リンクより移動できます)から申し込むようにしましょう。

 

このサイトではフレシャスのクーポンやキャンペーンなどのほかに、フレシャスを申し込む上で知っておかなくてはならないことなどを書いていきたいと思います。

 

⇒フレシャスのキャンペーンページを見る


フレシャスのクーポンはなかった・・・

フレシャスに申し込む際、クーポン入力欄があります。

 

「フレシャス安くなるクーポンがあるの?」と検索してこのサイトにたどり着いたという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

しかし、フレシャスの申込時に入力クーポンは、料金が安くなるものでは無い。のです。

 

もしクーポンコードを入力しても、料金が変わることはありません。

 

 

ではクーポンコードとは何なのか?

 

それは、クーポンコードを入力することによって、どの広告を見てフレシャスを申し込んだのかを調べるためのもの。だと思われます。

 

例えばインターネットの広告にはAAAというクーポンコード、折り込みチラシにはBBBというクーポンコード、という風に、広告によって違ったクーポンコードを載せることで、どの広告が効果があるのかを調べることができるのです。

 

 

ですので、クーポンを持っていなくてもお得にフレシャスを申し込む事が可能なのです。

 

最も安くフレシャスを申し込めるのはやはり公式のキャンペーンページですので、そちらから申し込むのをおすすめします。

⇒フレシャスのキャンペーンページを見る


今回、クーポンよりもお得な申し込み方法!ということで紹介したフレシャスはウォーターサーバーでも国内トップクラスのシェアがあるウォーターサーバー会社です。ファミリーはもちろん、一人暮らしや女性が多い家庭に支持される傾向があります。その理由としては、クーポンなどのお得な申し込み方法があるというようりも、フレシャスがほかのウォーターサーバーと大きく違うのはウォーターサーバー自体と、ウォーターボトルですね。まずウォーターサーバーは非常にスタイリッシュで、他社よりもずっとおしゃれなモノが多いです。部屋に溶け込むデザインということを意識しているようで、カラーバリエーションも豊富です。それ故、うまく部屋にマッチする色、デザインを選ぶことが出来ます。コンパクトさに関しても非常に優秀で、ほかのウォーターサーバーに比べてずいぶん小さくなっているので、邪魔にもならずどこにでもおけるということもメリットの一つです。フレシャスではウォーターボトルに関しても一工夫されており、他社が12リットルのボトルをいつまでも使い続けているのに対して、フレシャスは7リットルのボトルを開発しています。これによってボトルを持ち上げるときの負担が減り、非力な方や、女性の方でも問題なく持ち上げられるように設計されているようです。そう思うとこれまでは12リットル=12キロなので非常に重い水を担いでいたんですね。フレシャスクーポンはいろいろな雑誌に載っているようですが、実はそんなにクーポンはお得という訳ではありません。申し込みの段階でクーポンの番号のようなものを入れる枠が出てくるのですが、そのクーポンの枠は、お得にフレシャスを使ってもらおうという枠ではなく、実はどこの媒体でフレシャスを知って、申し込んだのかをフレシャス側が把握するために用意したものだったのです。まあクーポンと書いてさえおけば、知っている人は絶対に書くでしょうし、これほど効果的なはかり方はないですよね。ですが、クーポンを使ってフレシャスを申し込んだとしても、得られるお得さは同じです。というよりも、フレシャスの公式サイトから申し込んだ方がかえってクーポンを使うよりもお得な結果になるかもしれませんので、そのあたりを注意してフレシャスに申し込むようにしてくださいね♪