フレシャス クーポン

フレシャスって軟水なの?

フレシャスは硬度で言えば軟水でしょうか硬水でしょうか。日本人としては気になりますよね。フレシャスは軟水で飲みやすいお水です。

 

そもそも軟水というのは水の中の金属イオン含有量が少ないお水のことです。つまりはお水の中のマグネシウム、カルシウムなどがあまり含まれていないお水のことです。WHOの定義では硬度120以下を軟水と定義していますが、厳密にはもっと数字が低い方が好ましいです。

 

日本人が住んでいるのはもちろん日本ですが、その日本の山々というのは基本的にマグネシウムやカルシウムなどがあまり含まれていない山で、そこを流れる水も、基本的には軟水です。しかも軟水の中でももっと軟水の部類で、硬度は軟水の定義を遙かに下回る30以下が飲み心地の良い軟水のお水と言われます。フレシャスは硬度21の軟水で、非常に飲みやすいです。

 

硬水と軟水の違いってそんなに変わらないのでは、とお思いかもしれませんが、生まれてからずっと軟水を飲み続けてきた日本人は味に敏感で、おそらく100越えただけでかなり硬い、飲みづらい感じが分かると思います。飲みづらいお水は健康に良いとしても毎日飲めるものではありません。ダイエッターぐらいしか無理です。

 

ということでフレシャスは軟水で、日本人に一番おいしく飲まれている硬度といえると思います。